海に行くならこの14アイテム!必需品&気が利く女と思われるグッズはこれ

イベント

空を見上げると曇りのない澄み切った青空、そして気温は30度超え…とくれば、そうだ!海に行こう!という人もけっこういるのでは?

さて海に行くことになったはいいけど、一体何を持って行ったら良いのか、いざとなると思い浮かばなかったりしますよね。

基本の定番アイテムとしては、水着やビーチサンダル、日焼け止めやタオルなどがありますが、それ以外って???という人のために、必需品はもちろん、さらに、デキる女だと思われるグッズもご紹介。意中の彼と一緒に行くなんて人は必見ですよ!相手を想うちょっとした心配りで、周りの人より一歩リードしちゃいましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link

定番の7アイテムはコレ

海の持ち物

出典元:weheartit

まずは、定番の7アイテムをおさらい。これらを忘れると、海に入って楽しむことすら危うくなる可能性も。ここはしっかりと押さえていきましょうね。

水着

現地に着いてから着替えるのが面倒だという人は、家から着ていっちゃいましょう。

着替え

着替え

出典元:lovethispic

家から水着を着ていくと、ついつい忘れがちなのが「着替え」。Tシャツや下着などが荷物に入っているか要チェックです。特に下着を忘れると、帰り道がソワソワして落ち着かなくなってしまいますよ。

ビーチサンダル

砂浜にサンダルや靴で入ると、あとでザラザラした砂が沢山残って面倒ですよね。砂浜や波打ち際で遊ぶときは、ビーチサンダルで心置きなく海水の冷たさを感じてくださいね。

日焼け止め

絶対焼かない派にはマストアイテムですよね!言うまでもないとは思いますが、念のためリストアップしておきました。逆にこんがり小麦肌を目指している人は、サンオイルやローションを。

サングラス

サングラス

出典元:lovethispic

夏の日差しは強烈です。目からも紫外線を受け日焼けをしてしまうので、サングラスで目も死守しましょう。

帽子

屋外に長時間いるので、あると重宝します。首筋のうっかり焼けや熱中症対策には、ツバが長めのものがオススメ。ただし、汚れやすいので上等な帽子は持っていかない方がベターです。

タオル

シャワーを浴びたときはもちろん、寒いときは防寒具としても活躍します!できればサイズの違うバスタオルとハンドタオルを持っていると便利です。意外と男性はバスタオルを忘れてしまう人が多いので、予備として1枚持っていっても良いかも!?

気が利くと思われるグッズ7選

恋人

出典元:weheartit

“この子、気が利くなぁ”と思ってもらえる持ち物をご紹介。ちょっとした物ばかりだけど、周りの人が持ってきていない分、お!と思われること間違いなしですよ。

ビニール袋

あれば何かと便利なのがビニール袋。ゴミを入れたり、濡れた水着やタオルを入れたりと用途もさまざま。海に行く途中でコンビニに寄ったときは、捨てずにビニール袋をとっておくとGOODです。

ジップロップ

スマホ

出典元:weheartit

完全防水とは言えませんが、スマホやデジカメを入れたり、濡らしたくないものを一時的に入れておくのに便利。防水機能のないスマホの人は、ないよりはあった方が安心ですよ。

水を入れたペットボトル

water

出典元:weheartit

食事をするときや帰り際、カラダについた砂をさっと洗い流すためのお水があると、とっても重宝します。車に乗る前など、「ちょっと足を洗いたいな」っていうときにオススメです。

浮き輪やビーチボールなどの遊具

電車などでいくときはかさばってしまうので難しいかもしれませんが、車で行くときは持っていくと楽しめますよ。行く間に車内で膨らませたり、海の家によっては空気入れをしてくれる所もあります。

大きめタオルor毛布

タオル

出典元:weheartit

昼間はカンカン照りでも、一日海で遊んだ夕方は、カラダが案外冷えているもの。また、売店にちょっと行くときもサッと羽織れると便利です。一緒に行った仲間が寒そうにしていたら、渡してあげると喜ばれますよ。

コインケース

海に大金は必要ないはず。そして、ロッカーや売店などでは、細かいお金を使うことが多くなりがち。盗難防止のためにも必要以上のお金は持たず、コインケースに小銭を多めにセットしておきましょう。

絆創膏

出典元:Johnson & Johnson

出典元:Johnson & Johnson

海で開放的な気分ではしゃいでいると、意外なところで擦り傷・切り傷なんてことも。砂浜で貝殻を踏んで切っちゃった、なんてときにも絆創膏があれば大丈夫!さっと差し出してあげましょう。

まとめ

波打ち際

出典元:seaside-florida

連日じっとりと暑い日が続くからこそ、冷た~い海が恋しくなりますよね。そんなとき、海への持ち物が万全だと、楽しい思い出が最高の思い出にバージョンアップ!

かさばりやすいタオル類は、吸水性が高くて薄いものも多く発売されているので、そちらを持っていくと荷物を少なくすることができますよ。

また、男性は荷物を少なめにして行く傾向があるので、忘れ物をする確率が高いとか。ということは、準備できるところはしていくと、あなたへの好感度もアップするかも。水着姿だけでなく、女子力でも気になる相手を魅了しちゃいましょう!

Sponsored Link
Sponsored Link
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
イベント
Maiをフォローする
女性のためのゴルフ情報サイト 芝ガール