読モも通ってる!? ”サンクチュアリ六本木店”の体験レッスンをレポ

ゴルフ施設

レッスンに行こう!と思うきっかけって、これからゴルフを始めようと思ったときや、時々ラウンドには出ているけれど最近壁にぶつかってしまったとか、ブランクがあるからもう一度おさらいをしたい…などなど、いろいろありますよね。

そんな時、ネットで「ゴルフスクール」と検索すると、画面に沢山のゴルフスクールが並んでいて、どこが良いのか選ぶのに迷ってしまうことも。。

そんなときは、この「サンクチュアリ六本木店」体験レポの出番!実際に行って、見て、感じたことをまとめてみたので、選ぶときの判断材料にしてみてくださいね。きっと、こんなはずじゃ…というミスマッチを防いでくれるハズ!

Sponsored Link

体験レッスンの流れ

サンクチュアリ

出典元:sanctuary

電話・もしくはホームページから、体験レッスンの予約をします。ちなみに筆者は、ホームページの申し込みフォームから申し込みをしました。

体験レッスン当日は、運動着でなくても普段の動きやすい服装でOK。持ち物は靴下のみなので、とってもお手軽です。受付で「体験レッスンです」と伝えてくださいね。

お客様カードのようなものを記入したら、50分のレッスンスタート!自分のレベルに合ったレッスンを受けることができます。もちろん初心者であれば、クラブの握り方や立ち方などの基礎を丁寧に教えてもらえるのでご安心を。

体験レッスンが終わったら、館内やシステムのご案内タイム。最後に、体験レッスン代2,000円(税別)をお支払いして終了です。

サンクチュアリとは

サンクチュアリ
初心者専用のゴルフスクールで、六本木店、銀座新橋店、銀座有楽町店、新宿店の4店舗があります。(20161月現在)どの店舗も駅から徒歩5分以内と近い場所にあるので、通いやすさ抜群。なんと、ゴルフが初めての女性が85%だそうです!

原則として、1店舗でレッスンを受けるシステムですが、単月ごとに店舗の変更をすることもできます。

営業時間は、月~土 7:0024:00、日曜日 7:0020:00となっているので、出勤前やお仕事の後でもOK!混む曜日や時間帯はまちまちとのことでしたが、早朝は空いてることが多めとか。“早起きは三文の徳”といいますが、頑張って起きられれば、ゆったりとレッスンできるチャンスです!

予約は、ネットからでき、当日予約もできます!ただし、近々の時間の場合は、電話で確認してから行きましょう。レッスンを当日キャンセルしてもキャンセル料はかかりませんが、その代わりペナルティがあるので要注意。また、遅刻は何分でもOKなので、途中から参加する人もいるそうです。

カリキュラム(レッスン内容)

サンクチュアリ

出典元:sanctuary

インドアレッスン6回×コースレッスン月1回、これがサンクチュアリ独自の初心者上達サイクル。基本は61グループ、50分のレッスンで、マンツーマンを希望する場合は料金がお高くなるとのことです。参加する人数が少ないときには、マンツーマンになるというラッキーもあるとか!?

一人ひとりにカルテがあり、レッスン時にインストラクターがコメントを記入することで、次回他のインストラクターでも生徒さんのレベルが分かるようになっています。また、そのカルテは持ち帰って、次のレッスン時に持参してもOKなので、コメント欄に書かれた弱点を練習する参考にもなります。

ちなみに、カルテは“コースデビュープログラム”から始まり、上記のサイクルが終了すると新しいカルテが渡される仕組みになっています。

六本木店の設備

サンクチュアリ
インドアなので、冬の雪が舞い降りるような日でも、夏の猛暑で汗だくな日でも、快適にレッスンを受けることができます。

スクールは67階の2フロアで、7階は受付と6打席、6階は7打席+ブースがあります。全打席にシミュレーションゴルフ+スイングチェックカメラが完備されているので、自分のスイングが一目でわかりますよ。カメラが正面のみの設置なので、横からのスイングを確認したいときは、自分のスマホをインストラクターに渡して撮影してもらうこともできます。

また、ウォーターサーバーとおしぼりがあるので、練習で汗をかいた後の水分補給と、汗ばんだ手などを拭くことができるので、練習後もスッキリ爽やかです。

手ぶらでOKなレンタル制度

レンタルセット

出典元:sanctuary

クラブ、グローブ、シューズの無料レンタルがあるので、靴下さえ持参すれば、あとは手ぶらでOKなところも魅力的。動きやすい服装で行けば、更衣室で着替える必要もナシです。生徒さんは、スカートの方、Gパンの方などカジュアルなスタイルの方が多く、Theゴルフウェアという人は少ないように感じました。

シャワーは併設されていませんが、大きな鏡のある更衣室があるので、レッスンの後お出かけの予定があっても安心ですよ。

生徒さんの構成

サンクチュアリ

出典元:sanctuary

銀座有楽町店と新宿店は女性専用、六本木店と銀座店は男性OKとなっています。女性の生徒さんの方が人数は多いようですが、男性の生徒さんもチラホラ見かけましたよ。

年齢は、比較的3040代の方が多めとのことでしたが、20代の学生さんから上は60代の方まで。職業も会社員や自分で事業をされている方、夜のお仕事の方、主婦の方等さまざま。「AneCan」や「CLASSY」などで活躍している読者モデルさんも通っているとか!?

いろいろなバックボーンの持ち主と知り合うことができるのも、レッスンに通う楽しみの1つになりそうですよね。

スタッフの対応

サンクチュアリ

出典元:sanctuary

受付で明るい笑顔に迎えられ、雰囲気が良いスクールだなぁと思ったのが第一印象。おまけにカワイイ子ばかり!おじさんじゃないけど、じっと見つめてしまいました。…スミマセン。。

インストラクターの方も気さくで、爽やかな方ばかり。私のレッスンを担当してくれたのは女性だったので、女性特有のスイングの悩みに対して、的確なアドバイスをいただくことができました。男性だと緊張してしまう、という方にも安心ですね。

もちろん、男性のインストラクターの方も、丁寧に教えていただけるので、男性の方がテンションが上がる!という方は、ぜひそちらのレッスンを。

気になる料金体系

ハテナ

出典元:leonjohnson

さて、みなさん気になるであろうサンクチュアリの“料金”はこちら。
■体験レッスン(50分) 2,000円(税別)
■入会金        10,000円(税別)
■フルタイム会員    19,900円(税別)
■デイタイム会員    15,900円(税別)
※クレジットカード使用可(VISA、マスターカード、JCB、アメックス)

今なら、入会金半額&初月0円キャンペーンを実施中なので、1か月分お得に通えちゃいます!月のレッスン回数は定額制で受け放題なので、毎日通っても上記のお値段というのも魅力的。

また、初めはフルタイム会員で入会しても、途中でデイタイム会員に変更することもできるので、ライフスタイルに合わせて選べます。

ちなみに、フルタイム会員とデイタイム会員のレッスン可能時間は以下のとおりです。
■フルタイム会員 7:0024:00(最終受付23:00
■デイタイム会員 平日9:0017:00(最終受付16:00

アクセス

サンクチュアリからの夜景
サンクチュアリ六本木店は、六本木駅と乃木坂駅の2駅が使え、アクセス抜群!店舗がミッドタウンの前にあるだけでなく、ほぼ駅直結というのも嬉しいポイントです。詳しくお伝えすると、店舗まではミッドタウン地下道を歩いていくので、外を歩くのはほんの少し。だから、雨の日も濡れずに行け、夜でも安心なんです。

打席からは六本木の街が見え、夜は夜景、朝は朝日がキレイなんだとか。たしかに、体験レッスンで行った夜の時間帯は、大きな窓に六本木のキラキラした夜景が映えて、とってもステキでした。

自転車の駐輪スペースもあるので、お近くの方は運動がてら自転車でも通えますよ。

おまけ~近くのカフェ情報~

Mercedes-Benz Connection UPSTAIRS

出典元:ozmall

スクールのあるビルから乃木坂駅方面へ歩いてすぐの所にベンツカフェがあるので、レッスン前の時間調整や、レッスン後のひと休みに行ってみては?

2階のカフェ&レストランスペースは広々、1階のギャラリーでは、メルセデスの最新モデルや限定モデルを展示しています。

とってもオシャレな空間なので、ゆったりとした上質な時間が過ごせます。お時間があるときは、スパークリング付のアフタヌーンティーで優雅なティータイムというのもオススメですよ。

まとめ

サンクチュアリ

出典元:sanctuary

他のゴルフスクールと大きく違うのは、「初心者専用」「女性専用」を軸にして、「駅近」「定額制」「営業時間の長さ」を強みにしているところです。 レッスンを受けるたびに、料金や残り回数を気にする心配がないのが嬉しいですよね。

店内は、ゴルフをしたことがない女性でも安心して通えそうな、清潔感・開放感に溢れています。明日はラウンド!という時でも、ちょっとしたゴルフ小物を購入できるスペースがあるので、いざという時に便利で良いなと感じました。

六本木店は、レッスンの後においしいお食事やショッピングが楽しめる、ゴルフ教室の中でも屈指の環境。ゴルフ以外にも欲張りに楽しみたい!という方にオススメのゴルフスクールです。