ゴルフ後の疲れが驚くほどとれる!効果的な入浴方法はこの3ステップ

ゴルフ場お風呂 ラウンド

ゴルフの後って、すっごーく眠くなりませんか?私はたいがい家に着くとバタンキューです。

というのも、あまりゴルフが上手いと言えるレベルではないので、あっちこっちボールを追ったり、周りの人の迷惑にならないように走ったりで、プレー後はクタクタ、疲労感満載です。

また、ついついショットが力んじゃって腰周りに痛みが出ちゃった!なんてことや、普段デスクワークなので、足腰に疲労がたまってきたり、腕に痛みが出てきたりなんてことも。

ベテランゴルファーさんになると、お腹や背中など上半身全体の筋肉を使い、体重移動がスムーズにできるようになる反面、疲労も増していっちゃうなんてケースも。

他にも、ココ1番パターを決めたい!と思ったときの精神集中や、ゴルフ場への行き帰りの長距離運転など、ゴルフは精神的にも疲れがでやすいですよね。

そこで今回は、そんなゴルフのお疲れを入浴で回復させる効果的な方法をご紹介します。その日の疲れをその日にリカバリーできたら、次の日からも遊んだり仕事したり元気に過ごせちゃいますよ。

Sponsored Link

回復は、ゴルフ場+自宅での入浴の合わせ技が効く!

温泉

出典元:golfes

ゴルフをプレーした後のお風呂は軽く汗を流す程度って方、けっこういませんか?意外とゴルフ場のお風呂を、上手く活用できてないゴルファーさんが多いような気がします。

そこで、まずはこのお風呂を最大限に活用して、早めの疲労回復を目指しましょう!

その上で自宅での入浴をプラスすれば、リラックス&ぐっすり睡眠へのサポート効果で、もっと快適になりますよ。

①ゴルフ場では全身浴+半身浴

ゴルフ場お風呂

出典元:kedouin

ラウンドの後はシャワーだけで簡単に済ませないで、必ずシッカリつかりましょう。

とはいえ、ゴルフ場のお湯は熱めで長く入るのが難しいことも。そんなときは、5分間の全身浴で首や肩周りの血行を促進したあと、10分間ほどの半身浴で無理なくカラダを温めましょう。

ここで注意なのが、ダフって肘や手首を痛めてしまったり、斜面で足首を痛めてしまった場合は、炎症を抑えることが最優先!そいうときは、シャワーで済ませましょう。

②自宅ではぬるめのお湯に15分

お風呂

出典元:mynavi

帰宅までの長距離ドライブなどもお疲れのもと。カラダだけでなく精神的にも疲れが出やすかったりもします。

そこで、ゴルフ場で入浴したからといって安心せずに、自宅でも必ずお風呂に入りましょう。

40度(夏は39度)くらいのぬるめのお湯に、全身浴で1015分くらいつかって、ゆっくり血行促進をはかるのがポイントです。

③+αで更にリラックス効果も

お風呂

出典元:ameba

パッティングや、できれば避けたいバンカー、池ポチャなど、ゴルフは楽しいことも多いけど、プレー中は緊張の連続だったりもします。

そんな緊張をときほぐすためにも、自宅で入浴するときには、好きな香りに包まれて入浴を楽しみましょう。

さすがにゴルフ場のお風呂にアロマや入浴剤を入れる訳にはいかないので、自宅ではめいいっぱい自分好みにお風呂をアレンジしてみるのはいかが?キャンドルを置いて、幻想的な雰囲気づくりなんていうのもオシャレでいいですよね。

副交感神経が優位になることで気分をリラックスさせ、快眠もサポートしてくれますよ。

「おふろ×からだづくり」な入浴剤があった!

きき湯 ファインヒート

出典元:bathclin

ゴルフの後のリカバリーをサポートしてくれる“濃厚炭酸湯”の入浴剤なんてものもあります。

それがバスクリンの「きき湯 ファインヒート」という入浴剤。「リセット」「パワー」「エナジー」の3つのテーマで、カラダづくりに役立つ特徴成分を配合しているんです。

4つの有効成分が温浴効果を高めて全身の血行を促進→新陳代謝アップ!代謝が落ちてくるアラサー世代以上には、かなり気になるポイントですよね。

毎日の習慣として続けることで、カラダのパフォーマンスを整えてくれちゃいます。(具体的には、疲労回復や肩こりなど)

まとめ

リラックス

出典元:toshin

たかが入浴、されど入浴。その日生まれた疲れとどう向き合ってどう対処するかで、その日、もしかしたら翌日への影響までもが変わってきますよね。

楽しくゴルフができたとしても、お疲れを引きずってたら、せっかくの思い出も半減。翌日昼過ぎまでベッドでだらだら過ごしちゃったら、一日も半分に。ん~もったいない。。

だったら、入浴方法をちょっと変えて、ほっこりあたたかくリラックスしちゃいましょう。きっと、いつもとは違う回復力に気付くハズ!?

Sponsored Link
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラウンド
Maiをフォローする
女性のためのゴルフ情報サイト 芝ガール